【高校男子】ニュージーランド遠征 無事に終了しました。

NZ遠征最終日12日目を迎えました。

今日からNZは、サマータイムが終了し時差が1時間短くなります。何か不思議な感覚でした。

朝早くから空港へ行きいよいよ成田行きの飛行機に乗り日本に帰国します。
約10時間の旅を経て日本に帰国。
多少疲れもあったかと思いますが、全員大きな怪我や病気もなく無事に帰国できました。

これも、保護者はじめ学校関係者またCHBSのスタッフの方々のおかげで遠征が成功しました。

ありがとうございました。
ニュージーランドで生徒たちは
何を学んだのだろう・・・
何を得たのだろう・・・
何を感じたのだろう・・・
そして、これからどう歩んでいくのだろう・・・
”ラグビーで大切なことは、20%のskillと80%のheartだ” 
by. nz rugby coach

『このNZ遠征に関わっていただいたすべての方々に、深く感謝申し上げます。』
 
関東学院六浦ラグビー部
林 広大