NZ遠征報告会を行いました。

今年2月には女子、3月末には男子の高3が、協定を結んでいるクライストチャーチボーイズハイスクールとクライストチャーチガールズハイスクールにそれぞれラグビー遠征に行った報告会を、礼拝堂にて行いました。
司会は、引率して頂いたショーン先生が、オールイングリッシュにて、進行
をしていただきました。
最初に、高3男子によるハカを披露し、現地で教えてもらったハカであり、見よう見まねではありますが臨場感と迫力がありました。
その後、遠征参加者一人一人が、英語で、遠征報告をしてくれました。
最後は、女子高3の河部、小畑は、ターム期間のバーンサイドハイスクールの留学について、プレゼンをし、非常に内容の濃い報告会になりました。
今回の遠征は、本校がグローバルプログラムとして、ただ、ラグビーだけの遠征ではなく、英語研修、異文化理解、ホームスティ先やバディとのコミュニケーションなど多方面のプログラムとなりました。
ほとんどの生徒が、また近いうちにNZに訪問したいと締めくくっておりました。
来年は、現在の高2男子が遠征に行く予定です。
報告会には、たくさんの保護者や関係者の皆さんに出席いただきました。
ありがとうございました。