【女子】NZ留学通信(高1_岡田一那)

今月でNZに来て約2ヶ月が経ちました。

ここでの生活も大分慣れてきて、学校生活も英語に戸惑うところも多々ありますが充実しています。

ラグビーは毎週月曜日と木曜日の週2回、学校の前にある公園で行っていて、ここの人達は皆エンジョイラグビー精神で練習していて日本と違う所もあるので新鮮です!

周りの公園でもまだ小学生位の子たちがボールをキックして遊んでいたり、親子で楽しんでタッチをしていたりと日本では見られない光景が沢山あって驚きました。中でも雨が降ったら直ぐに練習が中止になるっていうのは話では聞いていましたがまさか本当に中止になるとは思ってなかったので驚きました。

今月の上旬にはクルセイダーズBとハイランダーズBの試合を見に行って藤田選手と山沢選手にお会いしました。普段は遠くでしか見ることができなかったので間近でお会いすることができて嬉しかったです!試合もテレビで見るより迫力があってとても面白くて良い試合でした

学校行事ではスポーツデイというイベントがありました。

スポーツデイは日本でいうところの運動会みたいな感じです。こっちの運動会はそれぞれ決められた色に分かれて個々の出たい競技に参加するんですが服装が少し違って、日本は体操服ですがこっちは決められた色が入っていれば何を着ても良いので着ぐるみやバスローブ等面白い格好で参加している人が沢山いました。競技の内容は主に陸上競技で私と宝はクラス対抗リレーに参加しました!結果は私のクラスが2位宝のクラスは4位でした。

イベント行事ではジャパンデイというのがあり、屋台のほとんどが日本人の接客で私と宝はNZに来ていた関東の学生さんと一緒に的当てゲームのお手伝いをさせていただきました。

はじめは、現地の人達とどう接して良いかわからず戸惑うこともありましたが、次第にお客さんも入ってきてにぎやかになり屋台の方も無事に終わらせることができて良かったです。久しぶりの日本食も堪能できて有意義な1日を過ごすことができました。

今月も沢山の行事があって色の濃い1ヶ月だったと共に色々な経験を得る事ができた1ヶ月でした!

そしてめい先輩も今月からラグビー留学としてこっちに来ているので互いにサポートしあって残りの留学生活も楽しんで過ごせたらと思います。

岡田 一那