【高校女子】オッペンカップ出場報告

 
8月3日~5日長野県菅平高原サニアパークで行われましたオッペンカップに出場致しました。 
結果は以下の通りです。
1日目
 福岡レディース 0-20 ●
 大泉高校    45-0 〇
 神奈川シーガルズ   15-17 ●
2日目
 大阪緑凉・西陵 36-12 〇
 アナン学園   17-15 〇

以上の結果となりました。

キャプテンの高橋がNZへ遠征、同じ週に行われましたコベルコカップへはチームの半分の6名が参加していたということもあり、下級生を中心としたメンバーでオッペンカップへ臨むこととなりました。
決勝で国学院栃木に40-0で勝利するなど、圧倒的強さでオッペンカップを優勝した「福岡レディース」との対戦では、0-20と敗戦はしましたが、全チーム中、最小得点で接戦を演じることが出来ました。
特に福岡レディースのラグビーは素晴らしく、対戦させて頂いたことで本校の選手たちには新しい発見や課題を得ることが出来ました。
様々な課題が浮き彫りになった大会となりましたが、引き続き全国優勝に向けて残りの合宿を成果のあるものとしていきたいと思います。
オッペンカップを開催頂きました長野県協会のスタッフの方々、並びに参加されました選手コーチ関係者の方々誠にありがとうございました。
また本日は、三重パールズに胸を貸して頂き太陽生命優勝チームを肌で感じさせて頂くことが出来ました。
三重パールズの皆様誠にありがとうございます。
1枚目はkgmのポーズ
2枚目はパールズのポーズです!