【中3男子】中学3年生 関西遠征終了

本日をもちまして、中学3年生の関西遠征が終了となりました。
初日の東大阪市選抜との試合は、関西独特の勢いに初めは自分達のラグビーが出来ませんでしたが後半になり、少しずつ慣れることができ、アタックでも前へ出る事が出来始め、ディフェンスもようやく体を当てる事ができ、26-10で試合に勝つ事が出来ました。
なかなか関西のチームと試合する機会が少ないのでとても良い刺激を頂きました。
二日目は花園に行き、全国大会の観戦をしました。
ラグビーの聖地でレベルの高い試合を見る事ができ、また全国大会という最高の雰囲気を味わう事が出来ました。
花園の地に名前を刻む子も、、
最終日は神戸のユニバースタジアムへ行き全国ジュニアラグビーフットボール大会の観戦に行きました。
本校からは中学3年生植木太一君が出場していました。
同じ年代の子たちが頑張っている姿を見て、もっと頑張らなくては思える事が出来ました。
この関西遠征を通して、様々な経験をする事が出来ました。
この経験を活かしてこれからも頑張ります。
応援よろしくお願い致します。
ありがとうございました。