【高校女子】NZ研修5日目 報告①

こんばんは

高校2年 篠原 憩です

今日は前回と同じような英語のレッスンとマオリ授業を受けました。マオリ授業ではまず体の部位を学びました。頭、肩、腹、膝のマオリ語を使った歌を歌いながら体を動かしたり、簡単な挨拶(自己紹介)をマオリ語で発表しあったり、日本の命令ゲームに似ているようなゲームをマオリ語でしたり、マオリで有名な短い歌を覚えて歌ったりしました。練習はランチ前と後の2回でした。1回目は雨が降っていたので屋根の下にある小さなコートで基本的なハンドリングを中心に教えていただきました。ランチタイムは食べ終わった人からバディやバディだけでなく学校の生徒さんたちとバレーボールをして遊びました。2回目の練習は晴れていたので、グラウンドで練習でした。ハンドリングの応用でディフェンスをつけたアタックや仕掛け方を学びました。
1番盛り上がっていたのは新年号の発表のような気がします。発表前に練習が終わったので今日は4月1日でエイプリルフールのため早く着替え終わった人たちが後から着替えて戻ってきた人たちに発表はまだなのに嘘の新年号を告げたり、時間ぴったりに発表されなかったのでソワソワしていたりととても盛り上がりました。