【高校女子】NZ研修5日目 報告②

高校3年の大貫愛友です。

今日は平日なので学校へ行ってきました。
NZの勉強は発音を使いながら覚えていく形で、書けるだけじゃなく使える英語を学ぶことが出来ました。また、先住民のマオリ語の授業もありました。国民的な歌や遊びを学びました。英語と似ているけれど、JAPANをHAPANと言うように、普通なら学ぶことの無いことを知れて言語に興味を持ちました。
ラグビーの練習では、ハンドリングを教わりました。パンチパスや、2対1などの基礎練習をひたすらやり、簡単なことをミスなくできるチームが強くなるのだと改めて思うようになりました。注意されることはあまり無かったですが、私は自分たちの納得のいく練習のクオリティを保っていけるように皆で明日からも頑張っていきたいと思っています。