【高校女子】NZ研修6日目 報告②

佐藤日向子です。
昨日、雨天中止となった通常授業と部活in砂丘を、今日行いました。
私のバディはかなりビックサイズなのですが、ビックは日本語で大きいだよ。と教えてから身振り手振りをつけながら「わたし大きい」と自虐的に笑って会話を楽しんでいました。私が学校へ通うなかでも、いじめや悪口の原因になるのは、容姿を責めるということが含まれてると思います。
しかし、沢山の異なる人種が集まっているWaitakere College High schoolにきてからは、男女体型問わずボールで遊んだりしている姿をみて、こんな平和で楽しく好きなことが出来る世の中だったらなと思うことが増えました。
かなり、バスで酔った移動で向かった砂丘。絶景でした。初めはフィットネスと聞いて曇った顔をしていましたが、写真では伝わらないような地面と雲の近さ、坂の角度、透き通った水……。ニュージーランドの大地で声をかけあって坂を登りきることができたのが、この12人で良かったです!そしてこの自然を見て、改めて海外にきた実感が湧きました。
砂丘後の海では、探していた巻貝がなかなか見つからず未練が残りましたが、いつかまた足を運びたいと思える場所でした。