【高校女子】NZ研修最終日 報告②

植木仁咲です。

今日は、NZとお別れの日でした。
ホストファザーは仕事で今日会うことができなかったですが、ホストマザーには昨日書いた手紙を渡しました。 ホストマザーは、最後のNZのごはんと言って、サンドイッチなどの昼ごはんを用意してくれました。約1週間お世話になった家族とお別れするのは本当に寂しかったです。学校では、自分のバディの子には1回も会えませんでしたが、他の子とたくさん話すことができて本当に楽しかったです。見送りに来てくれたみんなと写真を撮りました。みんなと交流した期間はあっという間だったし、もっとここにいたいと心の底から思いました。
空港に行く前に、少し羊と牛を見ました。羊は近づくと遠くへ逃げてしまいましたが、牛は近づいてきてくれて近距離で見ることができました。自然いっぱいのNZはやっぱり素敵だなと感じました。

その後の飛行機はやはり長時間で疲れました。
この1週間は、ラグビーを通して色々学べる充実した期間でした。