【高校男子】練習試合(Aus、秋田工業)

おはようございます。
昨日の試合です。
オーストラリア、シドニーのラグビーチームと7sの試合を行いました。
3ハーフ行い勝利しました。
プレイヤーオブプレイヤーは野口大です。
(コメント)
今回PPに選ばれ光栄です。
相手が外国人ということで体格差がありとても厳しい試合でしたが、なんとか勝つことができました。体の大きい相手をどう止めるのかが、今後の課題だと感じました。
これから始まる秋のシーズンに向けて、いい準備をして1試合でも出場できるようにしていきたいです。

続いて秋田工業高校とA.Bと2試合行いました。
Aチームは後半終了間際ロスタイムまで1点差で勝っていましたが、敵陣ゴール前でさらに追加点を奪おうと攻め続けていました。
しかし痛恨にも反則を取られてしまい、そこから一気に攻められラストプレーで逆転負けを喫してしまいました。
22-28敗戦
プレイヤーオブプレイヤーは植木太一です。
(コメント)
PPに選ばれて光栄に思います。今日の試合は、外への展開からビックゲインがよく出たと思います。このようなプレーが秋季大会でもできるように日々練習を取り組みたいと思います。

B戦は前半から4トライを奪われ相手ペースでしたが、後半最後には自分たちのペースで攻め続け最後に1つトライを取ることができました。
 7-24敗戦

プレイヤーオブプレイヤーは洲﨑啓汰です。
(コメント)
PPに初めて選ばれてとても嬉しいです。今回の試合でパスの精度や、周りの声を聞くことが出来てなかったので、これからもっと練習してチームに貢献したいです。