【高校女子】~六浦から世界へ「NZ留学」~No.4

こんにちは筑紫洋子です。
ニュージーランドは秋になってきて朝晩が冷えるようになりました。
最近ももちろん学校はないのですが警戒レベルが3に引き下げられデリバリーが頼めたり車での移動も少しだけならOKになりました。私たちは中国料理のデリバリーを頼んだのですがあまりにおいしすぎて絶句しました。マザーが今度は日本食を頼もうねと言ってくれたので楽しみです。こういう小さいけど確実な幸せを感じて生きています。(こういうのを韓国では小確幸:ソファクヘンと言います。)
この前イースターだったので朝起きたらイースターエッグが家中に隠されていて探すというゲームをしました。存在自体は知っていたけど日本であまりやったことがなかったので楽しかったです。家族でイースターのクッキーも作りました。
1週間くらい前にタイタニックという超大作の映画を人生で初めて見ました。感動しました。でもそれより膝の上に乗ってきた猫が可愛すぎてそっちにばかり集中してたので内容は78%しか入ってないです。でもクライマックスはちゃんと見ました。
私がハリーポッターを好きだという話をしたら次の日第一話の賢者の石の本の同じ本を4冊持ってきてどれがいいか聞かれたので左から2番目のを選びました。ちょっと暇があったら読むようにしています。
最近は家にいることが多いので新しいカードゲームなどを教えてもらって楽しんでいます。たまに説明だけではわからないこともあるので見真似しながらやっています。また、最近はホストの結婚記念日だったり誕生日だったのでそういう日は少しフォーマルな服を着て小パーティーみたいな感じで夜ご飯を食べました。面白かったです。
課題は相変わらずの多さですがなんとなくコツが掴めてきてだいぶこなせるようになりました。
秋なのでファミリーみんな感情的になり始めてこの前は詩を紹介する会がありました。日本の詩を紹介してと言われたので日本で1番有名であろう相田みつをさんの人間だものを紹介しました。マザーがとてもいいわと喜んでくれたので何よりです。一昨日はニュージーランドで初めて病院に行きインフルエンザの注射を受けてきました。日本より思いっきりやりそうだから痛いかなと思っていたら全く痛くなくゆーっくり刺してくれたのでもはや感じませんでした。日本のよりも痛くなかったです。なのにうちのホストプラザーは痛いと言ってふてくされていたので可愛かったです。
そろそろ学校が始まりそうな予感がするので次回では学校生活をお話しできれば嬉しいです。
あまりに写真がなかったので過去の写真をピックアップしました。